カジマ・リノベイト株式会社

企業情報

経営理念

「構造物の長寿命化により安心・安全な社会資本の提供に寄与し社会への貢献と共に社業の発展を成す」

カジマ・リノベイトは、鹿島グループの一員であり、土木構造物の補修・補強、維持管理を行っております。 現在、我が国は社会資本の充実期を過ぎ維持管理の時代に突入しようとしており、構造物の長寿命化は喫緊の課題であります。 カジマ・リノベイトはこの課題に取組み、構造物の劣化・損傷等に適合した信頼性の高い材料と工法を提供し安心・確実な施工を行うために、調査・診断、設計・施工を一貫して行う体制を整えています。

経営基本方針

  • 構造物の劣化・損傷に適合した信頼性の高い材料・施工方法を提案する
  • 高度で豊富な技術と経験を有する技術者が安心・確実な施工を提供する
  • 「相談したい会社」「仕事を頼みたい会社」として社会から信頼され続ける

品質方針

  • 構造物の長寿命化により、安全・安心なインフラを提供する
  • 品質を確保するための、経済的かつ合理的な材料・施工法を顧客に提案する
  • 技術開発・改善活動を進め、品質の向上に努める

環境方針

  • 構造物の長寿命化により、ライフサイクルコストにおける環境負荷の低減を図る
  • 環境に配慮した、経済的かつ合理的な材料・施工法を顧客に提案する
  • 環境関連の法規制等を順守し、廃棄物の適正処理と省エネ・省資源に努める

上記を達成する為、品質・環境マネジメントシステムの有効性を継続的に改善します。

ページの先頭へ戻る